親からもらった3万円で…

印鑑イメージ

私は印鑑の良さが全然わかっていませんでした。両親がそろそろ実印を持った方がいいから買いなさいと言って、3万円を貰いました。
私は、3万円貰ったからラッキーとしか思っていなくて、安い印鑑を買えば残ったお金は自分のものになると思い、安いのを探すつもりでインターネット見ました。
思っていた以上に、印鑑に関するサイトが多くて驚きました。

私は、中学生の卒業記念に学校から貰った認印しかなく、今の通帳も学校で貰った印鑑で作りました。
印鑑を一つしか持っていないので、せっかく親から3万円貰ったので3点セットにしようと思いました。

いろいろ見れば見るほど迷います。実印の材質だったらどれがいいのか、材質だけでも種類が多いので困ってしまいます。
今は結構チタンが流行っているみたいなので、思い切って実印材質をチタンに決めました。そうなると他の二本もチタンですよね。

チタンの印鑑三点セットに決定です。金額は約3万円だったので良かったです。
最初は安いのを買ってと思っていましたが、いろいろなサイトを見ていくうちにきちんとした印鑑を購入した方がいいと思い直しました。

貰ったお金で間に合ったし、自分としては満足しています。

印鑑ケースも選べたので、自分の好きな色にしました。
届いた印鑑3本セットは開けた瞬間、高級感が漂っていて実際手に取ってみたら凄く手に馴染んで良かったです。
印鑑を手にして初めて感じた感触でした。やはり良い印鑑を持つと違いますね。

〔婚姻届に実印を捺す〕

引用:

結婚したときは、結婚証明書に印鑑を押しますね。当然それは市役所に登録してある実印です。
それはそれが本人であることを証明するためなのです。
勝手にだれかが自分の名を語って結婚したら、その人の人生は最悪のどん底に突き落とされてしまいますからね。
そうならないように、結婚証明書は本人確認の意味があって実印で押印することになっています。

ページの先頭へ